派遣のお仕事探し@ばる
教えて!派遣ワーク

ネットワークエンジニア・運用管理・保守
【お仕事内容】
ネットワークエンジニアは、お客様にインターネットなどのネットワーク環境を整えてあげるお仕事です。
このネットワーク環境を整えることをネットワーク構築と呼びます。具体的には、パソコンでインターネットを見れるようにしたり、パソコンとパソコン、パソコンとプリンタなどを繋げて、データのやりとりや、印刷が出来る環境を構築したりします。
ネットワークエンジニアは、お客様がネットワークを利用して何をしたいのかを考え、一番最適なネットワーク環境を構築しなければなりません。そのため、ネットワークの知識や技術の他に、お客様がどのような環境を望んでいるのかをヒアリングする能力が求められます。

運用管理・保守は、構築されたネットワーク環境をスムーズかつ正常に動作するように維持するお仕事です。
コンピュータを点検したり、トラブルが起きた時に対応したりします。
ネットワークにトラブルが発生してしまうと、自社のホームページが表示されなくなったり、社内で大切なデータのやりとりが出来なくなったりします。さらに最悪の場合、個人情報などの重要なデータが盗まれてしまう危険性が出てきます。

これは、企業にとって重大な問題となります。迅速な対応をするのはもちろん、このような事態にならないように、普段から最適なメンテナンスを行う必要があります。
これは人間で例えると、健康な状態を維持するために、健康診断や人間ドックを受けるようなものです。人間の場合は、お医者さんが健康診断をしてくれ、もしケガや病気にかかれば治療してくれますよね。
ネットワークの場合は、ネットワークエンジニアや運用管理者が、常にネットワークを健康な状態に維持し、トラブルが発生した時には直してくれるのです。


ネットワークエンジニアのお仕事を探す

運用管理・保守のお仕事を探す


【平均時給】
ネットワークエンジニア
関東   \2,149
関西   \1,587
東海   \1,542
その他 \1,113

運用管理・保守
関東   \2,027
関西   \1,542
東海   \1,676
その他 \1,371

データ元:派遣@ばる案件



【未経験OK率】
・・・ネットワークエンジニア・・・
未経験OK  :23%
経験者希望:77%

・・・運用管理・保守・・・
未経験OK  :19%
経験者希望:81%

どちらも未経験OK率が低く、「未経験からでは無理・・・」と諦めてしまう方がいるかもしれません。
しかし、諦めるのはまだ早いです。

ネットワークエンジニアになるために、ITのお仕事の中でも、比較的、未経験OK率が高いヘルプデスクなどのお仕事から始めてみるという方法があります。お仕事を通して、ネットワークの知識を身につけたり、CCNA(※)といったネットワークの資格を取得することによって、ネットワークエンジニアへの道が近づきます。
派遣会社によっては、IT系の資格講座を無料で受講することが出来る会社もあるので、それらを利用して、CCNAを目指してみてはいかがでしょうか。

(※)参考資格
CCNA(Cisco Certified Network Associate)
ネットワークの構築や管理、運営などが出来る能力を認定するネットワークの資格。上位資格にCCNPやCCIEなどがあります。

2005年4月に個人情報保護法が施行され、企業はセキュリティの対策をしっかりと行わなければなりません。そのため、ネットワークのセキュリティのプロであるネットワークエンジニアを欲しがる企業が増えています。 企業からの求人はどんどん増えていますが、肝心なネットワークエンジニアが足りていません。

だからこそ、今がチャンスです!

ネットワーク系のお仕事をするために、身につける知識は多いかもしれません。しかし、知識をつけたなら、あとはどんどん経験を積み、企業からモテモテのエンジニアになることも可能です。
新しい知識をどんどん吸収していきたいという方には、オススメのお仕事です!


未経験OKのネットワークエンジニアのお仕事を探す

未経験OKの運用管理・保守のお仕事を探す



他の職種を見る
派遣@ばるTOPへ
上へ

バイト探しはバイト@ばる

サイトマップ

©I'LL inc. 2017