派遣のお仕事探し@ばる
教えて!派遣ワーク

SE・プログラマ
【お仕事内容】
SEとプログラマのお仕事は、建築業の建築士と大工の関係によく似ています。IT業界では、SEが建築士、プログラマが大工のような役割を果たしています。

SEのお仕事は、お客様がコンピュータを導入したいと考えたときに、どういうコンピュータにすれば良いか、またコンピュータにどのような処理をさせれば、一番効率が良いかなど、システムの設計を行なうお仕事です。設計した内容は仕様書という書類にまとめておきます。

建築士の場合、お客様がどのような家を建てようと思っているかを聞き、それに基づいて最適な家の設計をしてくれますよね。それと同じようなものです。
また、SEはコンピュータの知識に加えて、お客様が属している業界の知識が求められます。
例えば、アパレル関連のお客様であれば、洋服がどのような流れで、メーカーから消費者まで流れているかなどを把握し、どの工程をコンピュータ化すれば効率が上がるか、などを考えなくてはなりません。

一方、プログラマは、SEが作成した仕様書に基づきプログラミングをすることによって、目的のものを完成させていきます。
これは、建築士が作成した設計図をもとに、大工が家を組み立てるのと似ていますよね。

プログラマのもう一つの大切なお仕事として、テスト(デバック)があります。これは、作成したプログラムにミスがないかの点検です。

プログラマの場合、1文字入力ミスがあっただけで、システム全体に影響を及ぼしたり、全く動かなくなってしまうことがあります。そのため、きちんと仕様書通りにプログラミングがされているか、入力ミスなどの単純な誤りがないかなどを、しっかりと点検しなくてはなりません。


SEのお仕事を探す
プログラマのお仕事を探す


【平均時給】
SE
関東   \2,313
関西   \1,807
東海   \1,609
その他 \1,576

プログラマ
関東   \2,286
関西   \1,772
東海   \1,693
その他 \1,932

データ元:派遣@ばる案件



【未経験OK率】
・・・SE・・・
未経験OK  :3%
経験者希望:97%

・・・プログラマ・・・
未経験OK  :10%
経験者希望:90%

数字を見ても分かる通り、未経験OK率は、それぞれ3%と10%ということで、他のお仕事に比べても非常に少ない結果となっています。
ここで、経験がないと無理・・・と諦めてしまう方がいるかもしれません。 しかし徐々にスキルアップ、そして、経験を積んでいくことで、このようなお仕事に就くことは可能になってきます。諦めるのはまだまだ早いです。

まずは、比較的未経験でも受け入れられやすいIT関連のお仕事に、チャレンジしてみるという手があります。
例えば、ヘルプデスクなどでIT関連の知識を身につけ、空いている時間にスクールに通うなどして、プログラミング学習をしてみてはいかがでしょうか。本格的にITのお仕事をしてみたいという方は、「初級システムアドミニストレータ」や「情報処理技術者試験」の資格を目指してみるのも良いでしょう。

また、プログラマを目指すのであれば、自分の得意分野を持つと良いかもしれません。一言にプログラミングといっても、様々な方法があります。
さらに、IT業界は時代の流れも速く、新しい技術が次々と出てくるため、全てを習得しようと思っていたらキリがありません。得意分野を一つ作り、その道のプロフェッショナルを目指してみてはいかがでしょうか。


未経験OKのSEのお仕事を探す
未経験OKのプログラマのお仕事を探す



他の職種を見る
派遣@ばるTOPへ
上へ

バイト探しはバイト@ばる

サイトマップ

©I'LL inc. 2017