派遣のお仕事探し@ばる
教えて!派遣ワーク

通訳・翻訳
【お仕事内容】
まずは、通訳のお仕事から簡単に説明しましょう。
通訳のお仕事はその名前の通り、外国語を日本語に、日本語を外国語に訳して、それぞれ異なった言語を使う人々の間に立ち、コミュニケーションの仲介をするお仕事です。
具体的には、日常的なミーティングから重要な会議、商談などの通訳、社員間のコミュニケーションの補助や商談場面でプレゼンテーションなど、活躍の場は多岐にわたります。

一方、翻訳のお仕事は、ビジネス文書や議事録、会議資料、製品の仕様書・マニュアル・契約書などを外国語から日本語へ、日本語から外国語へ翻訳するお仕事です。

このように翻訳の対象となるものは非常に幅が広く、派遣先は一般企業から、医療関連、IT関連、法律関連など、非常に豊富です。

求められるスキルですが、やはり、通訳も翻訳も語学力は必須です。
語学力と聞くと、英語や中国語など、外国語を想像するかと思いますが、日本語の語学力も非常に重要になってきます。 外国語の意味が分かっても、それを上手に日本語にしなければなりません。
通訳や翻訳をする際に、本来伝えたかったニュアンスなどを正確に伝えるには、日本語のボキャブラリーも必要になってきます。

また、業界によっては専門用語や専門知識を求められる場合があります。
日常会話以外にも、医療用語やIT用語など、その分野にはかかせない単語を把握しておかないと、相手の言っていることが理解できなかったり、きちんと相手に伝えることができなかったりしますので、専門用語の勉強も必要になります。


通訳・翻訳のお仕事を探す


【平均時給】
通訳・翻訳
関東   \2,086
関西   \1,423
東海   \1,515
その他 \1,400

データ元:派遣@ばる案件



【未経験OK率】
未経験OK  :7%
経験者希望:93%

数字を見ると、未経験OK率が7%ということで、なんだか難しそうと諦めてしまう方がいるかもしれません。
しかし、語学を活かしたお仕事をしたいという気持ちさえあれば、目指す方法はあります。

その方法の一つとして、英文事務など、語学を活かしたお仕事の中でも、比較的未経験OK率が高いお仕事から挑戦し、経験を積んでみてはいかがでしょうか。

お仕事をしながら語学の勉強をし、英語であればTOEICや英検などといった資格にチャレンジし、スキルアップを目指すのも良いかもしれません。 TOEICであれば800点以上、英検であれば準1級以上あれば、求職活動の際に十分役立つはずです。


未経験OKの通訳・翻訳のお仕事を探す



他の職種を見る
派遣@ばるTOPへ
上へ

バイト探しはバイト@ばる

サイトマップ

©I'LL inc. 2017